介護士 介護士/ケアマネ

【反対される前に行動】30代男性介護士が結婚するためにやるべき5つのポイント

Sponsored Links

30代の男性介護士って一般的に結婚できるのかな?
 
いろいろ不安で、相手の親などに反対されたらどうしよう…
 
ケアコト
男性介護士は年々増加しておりますが、介護士は低年収のイメージなどがあり、結婚に対して不安に感じている方も多いかと思います。
 
 
そこで結婚を反対される前にやるべき5つのポイントをご紹介します。
 
 
 

こんな方におすすめ

  • 結婚したいけど、今どうすべきか知りたい方
  • 結婚に対してどのような不安要素があるのか知りたい方

以上の方にわかりやすくご説明します。

 

 
この記事を読んでいただくことで
  • 結婚に踏み切れない方が、5つのポイントの中で、できることを行動することで自信が付くようになります!
  • 現状を把握することができ、今後どのような行動していけば自分が幸せに感じられるか、わかります!
 
では詳しくご紹介していきます。
 

Sponsored Links

男性介護士が結婚しにくい3つの原因は?

年収が低い

介護職の男性が結婚できない一番の理由は、なんといっても年収の低さですね!

他の医療職と比べても平均年収が低いこともわかります。

結婚はお金だけが条件ではありませんが、生活が成り立たないかと不安に感じている方も多いかと思います。

 

両親が不安を感じて納得してくれないことも

結婚できたとしても夫婦共働きが必須になってしまいます。

そのため、女性は結婚したら家庭に入るという考えのご家庭では反対されてしまうことも…

 

ケアコト
家事も仕事も両立するのって大変ですからね。

 

休みがとりにくく、不定期なこと

介護職が結婚できないのは、休みがとりにくい、不定期なことも原因になります。

介護職の休みは、

  • 不定期
  • 長期間は休みにくい
  • 不定期な夜勤

などと工場勤務されている方と違い、休みの把握がしにくいです。

24時間365日の介護業界ですから、多くの事業所はシフト制を敷いています。

ケアコト
土日や、年末年始など誰かが出勤しないといけないです。

独身時代には、慣れてしまえばあまり不便に感じていない方もいるかと思いますが、もし結婚した時を想像してみてください!

  • 子供ができたとき
  • 旅行にいきたいとき
  • 趣味を続けたいとき
  • 家族で買い物いきたいとき

などを考えると、不定期の休みなどは家族間で休みが合わせにくく実現できないことも発生してしまいます。

とわいえ、現実男性介護士の方でも結婚されている方も多々います!

以上のような原因に対して改善する行動をすれば、結婚することも可能です。

 

では、今何をすべきか詳しくご紹介します。

 

30代男性介護士が結婚を反対される前にやるべき5つのポイントとは?

  1. 今後どのようになっていくのか人生設計を考えてみる
  2. 介護士としてスキルアップをして年収UPさせる
  3. 新しい資格を取得して別の道で収入UPしよう
  4. 休みが取りやすい高年収な職場に転職
  5. 副業を始める

 

 

今後どのようになっていくのか人生設計を考えてみる

ケアコト
結婚すれば相手も含めて、 先方のご両親ともお付き合いが始まりますから、 自分の両親、相手の両親を含めて今後どのように生活していくかを考えなくてはいけませんね!

 

  • 子供はどうするのか?
  • 子供が産まれたら彼女は働く気でいるのか?
  • 教育資金はどのようにしていくか?
  • 家は建てるのか?どこで建てるのか?
  • 自分の両親、相手の両親の老後はどうするのか?
  • 自分たちの老後の資金はどうするのか?

 

様々なことを考える必要があります。

 

何かにつけてお金がかかるからこそ、 お金がどれだけかかるかを考えておく必要があります。

 

 例ですが、住宅費、教育費、老後資金は、 最低でも1億5千万円、 双方のご両親が90歳まで生きると仮定すると4億3800万円かかると言われております。

 

高齢化社会となり、 いつまで生きるか分からない。

 

そんな中、 好きだからというただそれだけで結婚するのではなく、 相手の事を真剣に好きだというのなら、 将来どのような経過をたどりそうなのかなども一度考えてみましょう!

 

その結果次第で、今何をすべきか明確になるはずです。

 

介護士としてスキルアップをして年収UPさせる

介護士として働き続ける気でいるのであれば、さらに上を目指す必要があります。

 

まず 初任者研修、実務者研修、介護福祉士を取得しましょう!

 

でも資格取得するのにもお金がかかるし、今そんな余裕はないな…

 

ケアコト
大丈夫です!お金の負担を軽減する方法はあります!

 

資格取得制度が整っている施設を探して、 手当を頂くことで実質無料で資格が取れることもあるので、 積極的に取得していくことをおすすめします!

 

また、たん吸引を持っていない場合は、できるだけ早く取れるよう現場に調整して頂くようにお願いしてみましょう!

 

 

ケアコト
今スキルアップしておくことで大きなメリットもあります。

次に転職活動をする際の武器になるので、転職にも有利になります!

 

足りないものは沢山あるはずです。

 

思い立ったらすぐに行動しましょう!

 

新しい資格を取得して別の道で収入UPしよう

医療職には、介護士以外にも様々な職業があります。

 

そこで、おすすめなのが、ケアマネジャーです!

 

ケアマネジャーは、医療職を5年以上経験していれば、試験を受けることができます。

 

平均年収から見ても、介護士よりもケアマネジャーのが高年収です!

 

また、なんといっても働きながら、資格取得できるので、介護士を辞めてから受ける必要もないので、ご安心ください!

 

詳しいケアマネジャーの情報【資格を取得したい方必見】ケアマネジャー(介護支援専門員)ってどんな仕事する人?をご覧ください!

こちらもCHECK

【資格を取得したい方必見】ケアマネジャー(介護支援専門員)ってどんな仕事する人?

続きを見る

 

休みが取りやすい高年収な職場に転職する

保険外サービスを提供している事業所を探しましょう。

介護保険だけでは給与に限度があるため、 低所得から抜け出すことはできません。

 

どうしても介護保険施設がいいのであれば、特養は高年収の傾向があります!

 

詳しい介護保険施設の情報を知りたい方は、【メリット・デメリット】介護士は特養と老健どっちのが働きやすい?向いている人は?をご覧ください!

こちらもCHECK

【メリット・デメリット】介護士は特養と老健どっちのが働きやすい?向いている人は?

続きを見る

 

30才男性

保険外サービスを提供している事業所で働き、月収45万円も頂くことができました。

 

今働いている現場で学べることがなくなったら、 思い切って保険外サービスで稼げる環境へ飛び込むことをおすすめします!

 

男性介護士の転職情報を詳しく知りたい方は【3つのメリット・デメリット】男性が介護士に転職は将来あり?結婚は可能?をご覧ください!

こちらもCHECK

【3つのメリット・デメリット】男性が介護士に転職は将来あり?結婚は可能?

続きを見る

 

副業を始める

私も始めてみて感じた最強の対策は副業です!

 

これは介護士に限らないのですが、 今働いている仕事以外の仕事をすることで、 収入を安定化することができます。

代表的なのが、ブログ、ライティング、 アフィリエイト、YouTuberです!

 

それぞれについての詳細は検索していただいた方が分かりやすいと思いますのでお任せしますが、 これら副業をすることで、 あなたが今後どんなスキルが身に付くか具体的にイメージできることが大切です。

 

ケアコト
今やYouTubeを知らない方も多いでしょう!

YouTuberも、面白い発想や好きな知識を映像を通して伝えることで、驚くほどの収入を得ることができます。

しかし、登録人数が1000人以上など条件達成がないと収益化ができないので、注意です。

周囲でも、YouTuberを始めた方も多いですが、収益化まで至った方はごく少数です。

しかし、中には月収100万という方もいるので、夢はあります。

 

ケアコト
とわいえ、私が一番おすすめするのは、ブログ、アフィリエイトです!

 

私ががブログを副業に選んだ理由は、好きなことで始められるからです。

副業は今の時代結構増えてきていて、その内容も沢山あります。

その中で何を選択するかという時に、私の場合は医療関係・介護関係の勉強することが好きだから、シンプルにそれを仕事にしたいと思ったのがきっかけでした。

 

ケアコト
インプットやアウトプットしながら勉強もできて、マイペースに作業ができ、尚且つ収益化もできるって最高の副業ですよね!

 

ブログを副業にすることで、メリット・デメリットはあります。

副業ブログのメリット

  1. 時間に縛られない
  2. 金銭面の負担が少ない
  3. 好きなことをやりながら収益化できる

以上の3つのメリットがあります。

アルバイトと違って空いた時間に活動できますので、自分のペースで副業ができます!

金銭面も最低限だとサーバー代、ドメイン代で始めれるので月々約1500円前後の出費のみです!

※サーバー、ドメインについて後ほどご説明します。

ブログは自分が書きやすい内容を投稿できるので、好きなことやチャレンジしてみたいことなど選択できます!

 

 

ケアコト
嫌な仕事をせずに、収益化できるので最高の副業ですよ!

 

副業ブログのデメリット

  1. ブログ開設までが少し大変
  2. 継続することが難しい
  3. 収益化まで、長期的に時間がかかる

以上の3つのデメリットがあります。

 

ブログ開設までが少し大変

ブログ開設方法を知っている方は少ないかと思います。

そのため、最初に労力がかかります。

 

 

<ブログを始める4ステップ>
 

 

step
1
サーバーと契約(xサーバー)

 

step
2
ドメイン取得(お名前.com)

 

step
3
ブログ開設(ワードプレス)

 

step
4
テーマ選び(アフィンガーテーマなど)

 

副業ブロガーデビュー!

 

なにも知らないとわけがわからないかと思いますが、今はネットサーフィンすれば、すぐに始められるのでご安心ください!

 

 

継続することが難しい・収益化まで時間がかかる

ブログは自分のペースで投稿できますが、ある程度の数を投稿しなければ収益化は難しいです。

特に最初の3か月~半年はほぼ収益化はないかもしれません。

そんな状況でも続けられるかどうかが一番難しいかと思います!

そのため、メリットにもある自分が好きなこと、いっぱい書けるジャンルである必要があります!

 

ケアコト
私は無知な状態からブログを始めて今では、ブログを2つ運営しております。 しかしブログを初めて半年は、収益はなし… でもひたすら継続していくうちに、数千円、数万円と増えていったので諦めなければ収益化はできますよ!

 

ココがポイント

まずは、自分がやりたい時間にできるブログで、好きなことをテーマに楽しく始めることをおすすめします。

 

あなたが介護職として働いていきたいのなら、 今まで身に付けたスキル、経験を最大限に生かして、 保険外サービスに挑戦することや 副業に挑戦するといった新しい事に挑戦して、 みましょう!

 

まとめ

30代男性介護士が結婚しにくい原因

  • 年収の問題
  • 親に不安に感じさせてしまい反対される
  • 休みがとりにくい(不定期)

などがあります。

 

この原因に対して今行動できる5つのポイント

  1. 今後どのようになっていくのか人生設計を考えてみる
  2. 介護士としてスキルアップをして年収UPさせる
  3. 新しい資格を取得して別の道で収入UPしよう
  4. 休みが取りやすい高年収な職場に転職
  5. 副業を始める

 

今やるべきことは、まずは介護士としてスキルアップをしつつ、高年収を目指して転職できるに準備しておくことが大切だと思います。

 

また、介護士以外の収益化として、副業のブログに挑戦してみてください!

 

ケアコト
自分ができることから、なにかにチャレンジしてみてくださいね!

 

ココがポイント

携帯をダラダラ見ている時間も、副業ブログをやっている時間も同じ時間なので、時間を有効に使ってください!

 

以上ケアコトでした。

Sponsored Links

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケアコト

ケアコト介護 ☆介護ブログ☆ 現役の認定理学療法士とケアマネの知識を生かして介護について詳しくご紹介! 介護で悩んでいることを解決できるようにサポートします!

-介護士, 介護士/ケアマネ

© 2021 ケアコト介護 Powered by AFFINGER5