リハビリ 理学療法士

【役職のメリット・デメリット】認定理学療法士で出世できる?手当てや給料事情は?

2020年10月16日

Sponsored Links

理学療法士って出世すると、どんなメリット・デメリットがあるのかな?
 
役職になるために、まずなにをすればいいかな?
 
 
ケアコト
理学療法士は職場によっては、低年収になってしまう職業ですね。 年収UPするためにも、出世するに越したことはないかもしれません! でも、役職になって現実はどうなのか気になるかと思います。
 
そこで、認定理学療法士が出世することによるメリット・デメリットをご紹介します。
 
 

こんな方におすすめ

  • 出世のメリット・デメリットを知りたい方
  • 役職になるために今何をすべきか知りたい方
  • 出世以外に年収UPさせる方法を知りたい方

以上の方にわかりやすくご説明します。

 
この記事を読んでいただくと
  • 今の状況から出世の道へ進むべきなのか、適正がわかるようになります
  • 年収UPするために出世という手段も考えていたが、別の方法でも自分に合った年収UP方法が見つかります
 
 
では詳しくご紹介していきます。
 

Sponsored Links

まず出世するためにスキルアップして理学療法士以外の資格を取得しよう

出世するってかなり大変なことですよね。

病院勤務ですとリハビリスタッフは、約20人以上いることがあります。

その中で、役職になるには、他のスタッフと同じことをしていてもダメです。

  • 上司からも後輩からも信頼されている
  • 飛びぬけた高学歴
  • 実績がある
  • 勉強熱心
  • 愛嬌がある
  • コミュニケーション能力が高い
  • 別の資格を持っている
  • リハビリ以外のスキルを持っている

など様々な要素が組み合わさって出世できるのです。

そのため、出世するために今すぐにでもできることは、他のスキルを磨くことや別の資格取得することです。

医療現場は、ほぼパソコンで書類作成などします。

ケアコト
そのため、パソコンの知識があると心強いと思いませんか?

もし、パソコンでエラーやわからないことがあった時に、サポートできる理学療法士がいると信頼されやすくなりますね。

また、どうしてもパソコンの効率が悪くて残業ばかりしている後輩がいたら、効率を高めれる方法なども教えることができます。

そのため、パソコンだけでなく、機器に強いことは一つの自分の特徴になりますのでおすすめです。

別の資格に関しては、医療には、様々な資格があります。

  • 認定理学療法士
  • 専門理学療法士
  • 腎臓リハビリテーション指導士
  • ケアマネジャー
  • 認知症リハビリテーション専門士

など様々なジャンルの資格があります。

理学療法士を持っていることは、職場としては当たり前のことなので、別の資格を取得していることが自分の特徴になります。

より専門性が高まり、スキルアップすることで、勉強熱心さやリハビリテーションに対する考え方など上司に高い評価を与えることができます。

ポイント

出世だけのために取得することは間違いですが、別の資格を取得することで手当も付くので取得しても損はありませんし、スキルアップし続けることが大切だと思います。

ケアマネジャーについて詳しく知りたい方【資格を取得したい方必見】ケアマネジャー(介護支援専門員)ってどんな仕事する人?をご覧ください!

こちらもCHECK

【資格を取得したい方必見】ケアマネジャー(介護支援専門員)ってどんな仕事する人?

続きを見る

認定理学療法士が出世(役職)する4つのメリット

出世することで、必ず得することが多々あります。

  1. 手当による給料(年収)が増える
  2. 発言権が強くなり意見が反映されやすくなる
  3. 信頼性が上がる
  4. モチベーションアップ

以上の4つがメリットになります。

これらは役職のないスタッフにない大きなメリットになりますので、出世することをおすすめします!

出世のメリット①:手当による給料(年収)が増える

出世による一番のメリットはやっぱり給料UPですね!

一般的に平社員から出世するとなると、主任という役職になります。

主任の手当は約5000円~10000万円が多いかと思います。

大病院などでは、さらに高い手当がついている職場もありますね!

もし1万円の主任手当がついた場合

年収でいうと12万円プラス。

さらに、ボーナスにも+αされるので、場合によっては平社員よりも約30万~40万円も年収がUPできます!

また、主任になれれば、次の役職への昇格も視野に入ってきますね。

ポイント

今たった1万円と考える方もいるかもしれないですが、さらに昇格すれば、ずっと平社員でいた場合と比較すると年収の差が100万を超えることもありえるので、出世して損はありませんよ!

出世のメリット②:発言権が強くなり意見が反映されやすくなる

他部署への相談や、物品購入などを、一般社員がお願いをしてもなかなか反映されにくいですよね?

そのため一旦、リハビリの役職に通す事で、人事部に通るようになるのです。

そのため役職がつくということは、物事を決定するための発言権が強くなるということです。

また、新しいシステムの導入やマニュアルの変更なども、役職があることで、最終決定時に反映されやすいです。

もちろん、役職のついていないスタッフの意見は必ず尊重しつつ、良いものもは〇、デメリットが多くなってしまうような場合は×としっかり見極める能力も必要になります。

とわいえ、自分の意見が通りやすくなれば、自分の理想となるリハビリテーションを作ることも可能になります!

出世のメリット③:信頼性が上がる

「信頼関係」は仕事をする上で必ず必要な条件の一つです。

困ったら~主任に聞けば大丈夫!

など慕われることは、大事な役職の特徴です。

より上司や後輩からも相談されることが増えるので、職場のリハビリテーションの状況や患者様の把握などもわかりやすくなり、自分はどうすべきなのか!、自分の理想のリハビリテーションにするためにこのようにすればよいのか!が明確になり行動しやすくなります。

信頼や頼られることが嫌だと思います方は少ないかと思います!もし、嫌だと感じるのであれば、出世は向いていないです。

出世のメリット④:モチベーションアップ

長く、同じ職場で勤めていると、いつの間にかマンネリ化しやすく、モチベーションも低下していきやすいです。

モチベーションが低下すると、理学療法士の質も低下していき、やっつけ仕事みたいになりかねません!

そのようなときは、なにかチャレンジすることをおすすめします!

  • 新しい資格を取得を目指す
  • 出世してもっとリハビリテーション部(科)を動かしてみたい!

などチャレンジすることは大切だと思います。

実際に管理職になることで、仕事のメリハリも付きますし、責任感も持てるので今は自然とモチベーションが高まるようになります。

ケアコト
役職になると、自然にリハビリテーション部(科)をもっと効率良くしたい!もっと働きやすい環境にしたい!など平社員よりも行動できるので、モチベーションが下がることは少ないかと思います。

認定理学療法士が出世(役職)するデメリット

出世って聞くと、周囲の方にはいいね!などの良い印象が強いかと思います。

 

しかし、役職って良いことばかりでもありません…

例えば…

  1. 患者様以外のリハビリ科の業務が増える
  2. 職場全体に関する幅広い範囲の仕事が増える
  3. 残業が増えて帰りが遅くなることもある

以上が3つのデメリットになります。

出世のデメリット①:患者様以外のリハビリ科の業務が増える

出世して増える仕事の一例として

  • 新患者様の担当振り分けや患者様の進行状況の確認
  • 学生関連業務(実習など)
  • データの作成や管理(平均単位数、割合など)

他のスタッフの担当患者様の進行状況や難渋していないかなども役職がフォローしていくことになります。

聞きにくいスタッフもいるので、しっかり全スタッフのサポートが必要になるので、自分の業務以外の仕事が増えます。

また、学生関連業務も学校とのやりとりなども行うのは、結構大変です。

ここで失礼な態度や不適切な言動などをすると、職場と学校との間に問題が生じてしまうので、慎重に対応する必要があります。

ケアコト
他のスタッフのことまで考えながら業務を行うのは大変ですね…

出世のデメリット②:職場全体に関する幅広い範囲の仕事が増える

リハビリ業務以外のことも知っておかないといけないことも多々あります。

基本は患者の事だけを把握していればよかったと思います。

しかし

  • リハ科の現状
  • 総務課などとのやりとり
  • 病院の経営状況

などの今まで知らなくても業務ができていたことまで、把握する必要があります。

病院全体のミーティングなどにも参加するようになり、リハビリのことはもちろん、病院全体のことも把握しながら行動しなければならなくなります。

いきなり、

~階のリハビリの平均単位数とか、現状担当患者様でなんの疾患が多い状況かね?

もっとリハビリでベッドの回転数をよくできそうにない?

など聞かれることあるので、常に把握していないといけないこともあります。

ケアコト
役職がつくことでDrや医院長などと対話することも増えるので、責任感が重くなりますね…

出世のデメリット③:残業が増えて帰りが遅くなることもある

上記のデメリット2つによりどうしても仕事量が増えます。

その結果、残業せざるを得ない日が増えてしまいます。

効率よく、なにもない日には定時で帰宅することもできますが、急な依頼やエラーなども対処しなければならないので、急な残業もしようがないこともあります。

とわいえ、現状国としては、残業時間の制限など残業に対して厳しくなっておりますので、なかなか難しい面もありますね。

残業で、帰宅が遅くなりますが、しっかり残業代が発生する職業であれば、給料UPするのでよし!とも考えれますけどね!

ケアコト
このようなデメリットもありますが、出世すべきと私は思います!

デメリットよりもメリットのが価値があるので、出世は悪いものでないかと思います。

役職が割に合わないと感じた方は別の方法で年収(給料)を上げよう

出世しても時間の拘束もあるし、無駄に責任だけ負わされそうだから、別の方法で年収UPさせた方がいい気がする!

そのように思う方もいるかと思います。

とわいえ、出世以外で年収UPさせることも大変ですね。

そこで私が実際に行った年収UP方法をご紹介します。

  • 副業ブログを始める
  • 給料UPできる職場に転職する

この2つがおすすめです!

ケアコト
私は両方を行った結果、年収約150万円以上UPすることができました!

副業ブログを始める

まず副業についてです。

副業といっても、様々な方法の副業があります。

  • 転売
  • ブログ
  • ポイ活
  • 株、FX

など様々な副業があります。

ケアコト
私はすべて試してみました。 その結果、ブログが一番リスクも少なく効率よく年収UPできたので、副業ブログをおすすめします!

では、やめていった順に副業ジャンルについてご紹介します。

転売

転売はうまくいくと、一ヶ月で10万円ぐらい稼げますが、なにより大変。

例えば…新発売のゲームが発売されたら、発売日に並ぶことや入手方法などをずっと探します。

転売ヤーはみんな同じことを考えているので、簡単には手に入れれないため長時間かけて行動したのに結果、収益0円ということも多々あります。

時間の拘束も長く、無駄に疲れるので割に合わないと感じてやめました。

ポイ活

主婦層で人気のある副業です。

これは、隙間時間にサイトへアクセスしてポイントを稼いだり、楽天ROOMのように商品を紹介して、楽天ポイントをゲットするなどの方法です。

しかし、ポイントの獲得も実際、条件達成して数ポイント!など一回による収益はかなり少ないです。

また楽天ROOMではいいね!いっぱいして、フォローを増やして、またいいね!を返してなど面倒な作業が多いです。

隙間にやれるといっても、行う回数がかなり多いので大変であり、収益化が少なかったので停滞中です。

株、FX

株は、今も継続していますが、素人はほぼマイナスになります。

社会によって収益が変動したり、操作されていることもあるので、難しいです。

今は、米国株を中心にトレードしておりますが、プラス収益も数日で、マイナスになることも多々あります。

調達資金が多ければ、リターンも多いですが、ハイリスクにもなりますので、かなり勉強が必要な副業です。

ブログ

私ががブログを副業に選んだ理由は、好きなことで始められるからです。

副業は今の時代結構増えてきていて、その内容も沢山あります。

その中で何を選択するかという時に、私の場合は医療関係・介護関係の勉強することが好きだから、シンプルにそれを仕事にしたいと思ったのがきっかけでした。

ケアコト
インプットやアウトプットしながら勉強もできて、マイペースに作業ができ、尚且つ収益化もできるって最高の副業ですよね!

ブログを副業にすることで、メリット・デメリットはあります。

副業ブログのメリット
  1. 時間に縛られない
  2. 金銭面の負担が少ない
  3. 好きなことをやりながら収益化できる

以上の3つのメリットがあります。

アルバイトと違って空いた時間に活動できますので、自分のペースで副業ができます!

金銭面も最低限だとサーバー代、ドメイン代で始めれるので月々約1500円前後の出費のみです!

※サーバー、ドメインについて後ほどご説明します。

ブログは自分が書きやすい内容を投稿できるので、好きなことやチャレンジしてみたいことなど選択できます!

ケアコト
嫌な仕事をせずに、収益化できるので最高の副業ですよ!

副業ブログのデメリット
  1. ブログ開設までが少し大変
  2. 継続することが難しい
  3. 収益化まで、長期的に時間がかかる

以上の3つのデメリットがあります。

ブログ開設までが少し大変

ブログ開設方法を知っている方は少ないかと思います。

そのため、最初に労力がかかります。

<ブログを始める4ステップ>
 

step
1
サーバーと契約(xサーバー)

step
2
ドメイン取得(お名前.com)

step
3
ブログ開設(ワードプレス)

step
4
テーマ選び(アフィンガーテーマなど)

副業ブロガーデビュー!

なにも知らないとわけがわからないかと思いますが、今はネットサーフィンすれば、すぐに始められるのでご安心ください!

継続することが難しい・収益化まで時間がかかる

ブログは自分のペースで投稿できますが、ある程度の数を投稿しなければ収益化は難しいです。

特に最初の3か月~半年はほぼ収益化はないかもしれません。

そんな状況でも続けられるかどうかが一番難しいかと思います!

そのため、メリットにもある自分が好きなこと、いっぱい書けるジャンルである必要があります!

ケアコト
私は無知な状態からブログを始めて今では、ブログを2つ運営しております。 しかしブログを初めて半年は、収益はなし… でもひたすら継続していくうちに、数千円、数万円と増えていったので諦めなければ収益化はできますよ!

ポイント

まずは、自分がやりたい時間にできるブログで、好きなことをテーマに楽しく始めることをおすすめします。

 

 

給料の良い職場に転職する

転職で年収を大きくアップすることは可能です。

私は最初、病院に就職しました。

しかし給料は年収約350万円…

年に2000円の微々たる昇給しかせず、絶望感に浸っていました。

 

 

ケアコト
転職してからは、年収約500万円以上と大きく給料を伸ばすことができました!

 

 

今の職場の給料が低くて不満がある!もっとお金が欲しい!

というのであれば、別の職場に転職することをおすすめします!

 

ポイント

私が転職して給料を増やせたのは、PT/OT人材バンクがキッカケです。

 

給料が良い、休みが多い、待遇が良い、といった優良求人はやはり人気が高く、一般には公開していない求人もあります。

PT/OT人材バンクは求人数も多く、非公開求人も多いのでオススメです。

サイトに登録しておくと、自分の要望にあった求人情報がメールで送られてきますが、いざ転職する!となった時に、手元に目星となる求人があると、結構心強いです。

 

 

仕事をやめよう!転職しよう!と思ってから、情報収集するのでは、ちょっと遅いです。

 

 

転職活動は求人情報のリサーチ量と、スピードがとにかく大事で、「そのうち登録しよう」「もうちょいしたら転職活動を始めよう」なんて思っていたら、オイシイ求人情報も、他の人に取られてしまいます!

早め早めから登録しておくことで、自分の要望にマッチした、優良求人と巡り合う確率も上がりますね。

ポイント

少しでも転職に興味がある方は、今すぐに無料ですので、登録だけでもしておきましょう!

まとめ

まず出世するためにも自分のアピールポイントを増やそう!

  • 認定理学療法士
  • ケアマネジャー

などの別の資格を取得する!

出世の4つのメリット

  1. 手当による給料(年収)が増える
  2. 発言権が強くなり意見が反映されやすくなる
  3. 信頼性が上がる
  4. モチベーションアップ

出世の3つのデメリット

  1. 患者様以外のリハビリ科の業務が増える
  2. 職場全体に関する幅広い範囲の仕事が増える
  3. 残業が増えて帰りが遅くなることもある

出世以外で年収UPさせるおすすめの方法

  • 副業ブログを始める
  • 給料UPできる職場に転職する

基本的に出世することはおすすめします!

ケアコト
役職になれるものなら、なっておいて損はありませんからね!

しかし、簡単になれるものでもありません。

ましては、思っているように年収UPしないということもあり得ます。

ポイント

そんなときの為にも、別の方法で年収UPできるように、時間を有効に使って副業をすることをおすすめします!

以上ケアコトでした。

Sponsored Links

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケアコト

ケアコト介護 ☆介護ブログ☆ 現役の認定理学療法士とケアマネの知識を生かして介護について詳しくご紹介! 介護で悩んでいることを解決できるようにサポートします!

-リハビリ, 理学療法士

© 2021 ケアコト介護 Powered by AFFINGER5